鮨 田なべ

お知らせ

親方から

真イカ釣り

 

日曜日の休日を利用し、余市沖にて真イカ調査に行ってまいりました。

「単に釣りですが」。

真イカ。

北海道ではスルメイカなどとも言われる、北国を代表するイカです。

函館などでは、朝イカの行商の方々もいたりしますし、家庭などでも手頃に良く食されています。

ただ近年では、型も小さく不漁が続いていたため、塩辛を作る工場が休業せざるをえない状況でもありました。

先にも紹介いたしましたが、釣果の感触、イカゴロ「イカの内臓」の状態も良かったので、豊漁が期待できるのでは。

一覧へ戻る